スピード英語脳 メイキングは、63日間で270点アップ、3か月でTOEIC900点達成したノウハウを、実現した英語勉強法です。

スピード英語脳 メイキング

スピード英語脳 メイキング

最速英語脳プログラム

TOEIC800点、900点への最速の英語学習法です。
3日間で270点アップ、3か月でTOEIC900点達成できる、全プロセス。
英語ネイティブへの必須3ステップを公開します。


スピード英語脳 メイキング







スピード英語脳 メイキング

ネイティブ脳への必須3ステップ

ステップ0

TOEICスコア400点〜700点
日本語に直さないと英語が理解できない状態。ほとんどの日本人はこの段階。  リスニング、リーディングともにかなり苦労する。

ステップ1

TOEICスコア600点〜800点
英語をそのまま理解する感覚をつかみ始めた時期。
TOEICのスコアは一番伸びる時期。

ステップ2

TOEICスコア800点以上
英語脳がしっかりと身に付いた段階。
漠然とした部分は残っているが、理解はスムーズ。
ここまでくると英語がとても楽になる。

ステップ3

TOEICスコア900点以上
いったん英語脳の使い方が身に付けば、あとは経験値の問題になる。
フォーカスが合ってきており、かなりはっきりと英語が理解出来る段階。



なぜ日本人は英語脳が使えないのか?

英語脳を使うための学習をしていないからです。
英語の学習方法はつきつめて考えると2種類しかありません。
英語脳を使う方法(英語脳方式)と、英語脳を使わない方法(日本語脳方式)です。

英語脳を使えるようにするための勉強が英語脳方式です。
「スピード英語脳メイキング」はもちろんこちらの方式です。
「スピード英語脳メイキング」では、単純に英語を聞くのではなく、脳の性質を利用した手順を踏むことで、非常識なほど短期間に英語脳を使ったリーディング、リスニングを可能にします。

詳細はこちらから







スピード英語脳 メイキング

マニュアルの内容の一部

  • 私に63日間で270点アップを可能にした思考過程の全て。
  • 赤ちゃんは本当に耳から英語を学んでいるのか。
    英語脳の製造工程を公開。
  • これが分かれば日本にいても英語脳は作れる。
  • ヘレンケラーに学ぶ言語習得の秘訣。
  • なぜ私はTOEIC800点にこだわるのか。TOEICスコアの実際のところ。
  • TOEICで苦労する人は完璧主義です。
  • 英語勉強法の総チェック。
  • 99パーセントの人間がついやってしまう、「やってはいけない英語学習」。
  • なぜ私は英語を「勉強する」と言ったり「学習する」と言ったりしているのか。
  • 単語は絶対暗記するな!暗記を一切せずに語彙力アップを実現する方法。
  • なぜ参考書で文法を勉強してもTOEICのスコアはあがらないのか。
  • なぜ私は文法問題が満点だったのか。
  • 文法問題を正答するための最も効率的な勉強方法。
  • なぜリーディングに辞書を使ってはいけないのか。
    それには英語脳以外にも隠された理由がありました。
  • これだけでOK!英語耳を作るための英語の聞き方。
  • この日だけはCNNを見たい。英語ニュースのベストタイミング。
  • こうすれば潜在意識に英語が届く!
  • 世界トップのコンサルタントから学んだ、一日15分で英語脳にレバレッジをかけるスキル。
  • 非常識な英語脳トレーニング。
  • 英語脳の作り方であなたの人生がかわる。英語脳を作る前に絶対知っておきたい、英語脳を使って人生を変える方法。
  • 21世紀のスタンダード教材とは。







スピード英語脳 メイキング

Q&A

仕事が忙しくてあまり勉強時間が取れません・・・
私もサラリーマンをやりながらの勉強でした。
通勤時間や隙間の時間を活用したりすることで、学習時間を確保していました。
特別な予定がない平日は隙間学習を含めて2時間程度を確保していました
「スピード英語脳メイキング」は、魔法でも催眠術でもTOEICにだけ通用するテクニック集でもありませんので、一夜にしてTOEICのスコアが急上昇するわけではありませんが、時間効率は非常に高い勉強法だと自負しています。
また、基本的な考え方さえ理解してしまえば、環境に合わせて応用が可能です。
マニュアルの中で、具体的なトレーニングメニューを分単位で紹介していますので、そちらを参考にご自分の生活環境に合わせたプランを立てることはそれほど難しくないはずです。
あまり英語にお金をかけることができません・・・
私がこのプログラムを公開した理由のひとつは、出来るだけお金をかけずに、TOEICで800点や900点というスコアを獲得していただきたいからです。
とはいえ、当然勉強を進める中である程度の費用は発生いたします。
勉強教材に関しては、まずはリーディングからスタートするということであれば、1500円程度でスタートできますし、トータルで1万円以内に収めることも十分可能です。
このマニュアルにはTOEIC用の問題などは入っていますか?
いいえ、入っていません。
たくさんの問題を解くことはTOEICのスコアと直結していません。
なにより私自身が学校の延長線上のような勉強で結果を出したわけではないからです。
英語はペラペラになりますか?
「ペラペラ」というのが、どのくらいの会話力を意味しているのかによりますが、「ぎこちないけれど、言いたい事は言える」くらいまでは自然に到達できると思います。
英語の勉強が続いた試しがありません・・・
恥ずかしい話ですが、私はかなり意思の弱い人間です。例えば部屋で行う筋トレやエクササイズDVDなどが続いた試しがありません。運動でも大変なのですから、勉強となると、なおさら大変な気がします。
そのために、「スピード英語脳メイキング」には、ふたつの特徴があります。
ひとつは暗記作業に代表される「我慢」や「努力」を必要としない学習方法であることです。
もうひとつは、長時間机に向かう必要がない学習方法、ということです。
正直、英語そのものに全く自信がありません・・・
今まで英語の勉強が苦手だったとしても、全く問題ありません。
なぜなら私を含めて日本人のほとんどが行ってきた英語学習と、英語脳を使う英語学習とは全く別のものだからです。
TOEIC800点を達成するまでにどのくらいの期間がかかりますか?
当然個人差はありますが、目安としては、3か月から6か月、TOEIC受験回数としては2回から4回くらいが妥当でしょうか。
もちろん1、2か月で達成できる人もいます。
スピード英語脳 メイキング
詳細はこちらから


  スピード英語脳 メイキング







A C - C D E
RSS

スピード英語脳、詳細はこちら